前へ
次へ

講演依頼を行う上で留意すべき点

講演依頼をして講演会を開催するときは講師を招く必要性があります。
コンセプトから外さないように人選することになりますが、高い評価を得ている講師であれば集客力も非常に高いため講演会の有効性も上がります。
芸能人、あるいは名声のある文化人はその認知度を活用して講演によって生計を立てているという人もよく見られます。
しかしながら、一目を置かれる方を呼ぶときには注意しなければいけないポイントもあります。
配慮しなければ、うまく行かない結果になる可能性もあります。
先だってどういった点に留意すべきかを理解しておくことが重要です。
まず第一に講演料が非常に高いということです。
人気に比例するかのように高額になることが通例です。
講演料のみならず、行き帰りの足代や部下の者にかかるコストなども不可欠なので思っている以上に予算は必要です。
また時間に追われているということです。
その結果、講演依頼の連絡にあたっては用件をシンプルに伝達するようにし、コンタクトをとるタイミングも考える必要があります。

Page Top